冒険に出よう

Zaifトークン(ザフト)高騰中!剛力彩芽さん出演のCMと関係あり?その理由と今後を徹底解説

かなり注目されている方も多いと思いますが、Zaifトークンであるザフトがここ一週間ほどで急上昇しています!

(Zaifトークン、ザフトと2つの呼び方があってややこしいですが、どちらも同じことです)

↑コチラが過去半年ほどのザフトの動きです。

↑そしてこちらが2018年以降の動きです。

2月12日以降に突然上昇しているのが分かります。なぜ突然こんな人気になったのか、詳しく調べてみました!

Zaifトークン(ザフト)についての詳しい説明はこちらの記事に書いてあります↓↓

《Zaifトークン》Zaft(ザフト)とは?今後期待できる仮想通貨を解説!!

 

みんなの反応

こんな状況とにかくtwitter上ではザフトの話題がかなり上がっているようですね。

 

ここ数日の急上昇で突然大きく儲けた方もいらっしゃるようですね。

そんな中でこういったツイートが目立ちました!

ザフト上昇はCMが原因?

なんとデックビューロ社がZaifのCM放送を始めたんですね~

みなさんご存知、女優の剛力彩芽さんが出演されているCMということもあり、やはり著名人が出演するCMとなるとグンと効果は上がるようですね。

どうやらCoincheckのCMの影響で口座開設し仮想通貨を始めた人は「出川組」といわれているのに対し、今回のCMで仮想通貨の取引を始めた人を「剛力組」と呼ぶようです(笑)

CMが実際に放送されるのは16日ですが、その少し前からザフトが上がっているのが分かります。大方予想されることでしょうが、CM放映によってZaifユーザーが増え、Zaif内のコイン全体が上がると予想した方々が一気に買い込んだのでしょう。

(CMが16日から放送されることは数日前に発表されていたので、みなさんしっかりチェックしていたんですね)

なんといってもザフトZaifトークンですので、世界中にある全ての取引所の中でZaifでしか買えないコインです!従ってZaifのユーザーが増え有名になればザフトの価値も上がります。

本当の原因はロックアップ?

前のザフトについての記事にも書きましたが、実はデックビューロ社は2017年10月20日に以下のことを発表しているんです。

ロックアップ予定数:22.5億ZAIF(発行総数の25%に相当)
ロックアップ期間:2018年12月末日まで。
2017年11月末まで、公開監査できるよう、宣言したアドレスに相当数を移動。
2018年01月中旬まで、エスクローのマルチシグ署名者を確定。
2018年01月末まで、NEMプロトコル上のトークンへの変換ツールを提供開始。
2018年02月中旬まで、ロックアップ分を、NEMプロトコルへ移行
2018年02月末まで、ロックアップ分を、マルチシグのエスクローアカウントへ移動

そもそもロックアップとは、発行元が「コインを凍結させて自由に使えなくさせることです。

こうすることによって流通するコインを制限したりして実はコントロールされてしまうコインがたまにあるんです。(一時期急高騰で話題となったRippleもロックアップ完了が報告されましたね)

ロックアップされるともちろん出回るコインの枚数は減りますので、必然的にコインの価値は上がります。

Zaifトークンであるザフトもテックビューロ社によってロックアップ計画が発表され、ロックアップされる予定です。実はザフトの総発行枚数は90億枚ですが、そのうち約45億枚はテックビューロ社が保持しているんです。

ここで上記のスケジュールをよく見てください!

2018年2月中旬までにNEMプロトコルへ移行とあります。

これはロックアップ分がNEMに変換されることを示しています。

まだロックアップ完了宣言はされていませんが、そろそろされるのではないかと予想した方々が買い込んでいるのではないかと思われます。

多くの方がCMの影響でZaifトークンの価格が上がっていると思っていますが、本当の理由はこちらだと思います。

ザフトを買ってみよう!

現在上昇中のZaifトークンですが、まだまだ伸びることが予想されます。さらに価格も現在は1枚=約2円弱と、かなり安く、初心者でも買いやすい値段となっております。

まだ仮想通貨を始めたばかりでどのコインを買えばいいかわからない…という方にもZaifトークンを購入を是非ご検討ください。

なお購入の際はトークン>ZAIF/JPYもしくはZAIF/BTCをクリック!

まだ口座開設してない方は登録までに時間がかかりますのでお早めに!Zaif登録へは下のボタンをクリック◎

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です